猿が変電所に侵入 機器に触れ5万戸が停電

2017年12月07日


止まる子。

7日、滋賀県で停電が発生したそうです。
停電が発生したのは滋賀県東近江市や近江八幡市などの約5万戸。
停電は発生から15分後に復旧したそうです。
関西電力によると、停電の原因は猿が変電所に侵入し、機器に接触したこと。
復旧後社員が変電所を訪れたところ、猿1匹を発見。
猿は逃走したものの、変電所内の機器に猿の毛や血痕が確認できたそうです。
この変電所では9月にも猿が原因の停電が発生。
今回の停電は関西電力が対策に着手した矢先の出来事だったのだとか。
猿は一体何を目的に侵入したんでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

止まる子きてたー
サル生きてたんだ・・・
この程度のトラブルなら15分で回復できるほど慣れていたのだろうか。
Posted by しばそば at 2017年12月11日 03:28
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。