薬耐性マラリアが拡大

2017年09月23日


三女。

薬品に耐性のあるマラリアが拡大しつつあるそうです。
マラリアは蚊などによって媒介された寄生生物マラリア原虫が起こす病気。
死亡率が非常に高いのが特徴で、WHOによると2015年には約43万人がマラリアで亡くなっているそうです。
今回広がりを見せているのはそのマラリアの中でも薬品に耐性のある種類。
このマラリアは2007年にカンボジアで見つかった種類。
その後、タイ、ラオス、ミャンマーと感染が広がり、今回ベトナムにも拡大している事がわかったのだとか。
調査を行っている研究チームは今後インドやアフリカにも拡大をするおそれがあると警告しているとのこと。
被害が大きくなる前になんとかなることを祈るばかりです。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

マラリアって日本でもたまに聞くようになりましたね
Posted by ごんべ at 2017年09月24日 13:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。