銀行カードローン、5年で1.7倍に急増 監視強化へ

2017年09月08日


カード。

近年、銀行系のカードローンが急増しているそうです。
日銀の統計によると、今年6月時点での銀行カードローン残高は約5兆6800億円。
これは1998年ぶりの高水準で、5年前の1.7倍になるのだとか。
カードローンは担保や審査の面で通常のローンよりも簡易的であるとこや、全国のATMを使ってお金を借りられることが特徴。
しかしその手軽さゆえに過剰融資が横行していると言われており、金融庁が立入検査を行う方針を表明しています。
全国の銀行で作る全国銀行協会も事態を重く見ており、これまで3ヶ月毎に公表していた会員のローン残高を毎月更新に変更。
実体の把握を進めていくとのことです。
ちょっと目を離すとすぐに新しいお金の貸し借りの手段が登場しますね。
世の中それだけお金を借りたい人がいるということでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

シスターカード・・・つい使い込んでしまいそうですな
Posted by しばそば at 2017年09月09日 17:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。