鉄道の分岐器にカメが挟まり切り替え不能に 一時列車運休

2017年08月15日


カメ。

鉄道のレールを切り替える分岐器にカメが挟まり一時列車が運休する事件があったそうです。
カメが挟まったのは今月11日、JR関西線の永和駅。
午前8時45分頃、駅構内にあるレールを切り替える分岐器にカメが挟まってしまったそうです。
これにより、一時レールの切り替えが不能になり、特急など一部列車に送れや運休が出たのだとか。
カメは係員によって取り除かれ、35分後に運行は再開。
この影響で乗客約3100人に影響が出たとのこと。
ひょっとすると鉄道マニアのカメだったのでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(2)
この記事へのコメント

あやうくアイスキュロス

失敗の方法があればかならず実行するやつがいるとはマーフィーの法則ですが、どんな人工物をつくってそれにかこまれても結局は自然のなか人間以外に意志あるものが行動してるってのを忘れちゃいけませんな
Posted by カワバンガ at 2017年08月16日 03:20

これ「動物園から逃げ出して見つかってない」って亀とは別?
Posted by NNC48 at 2017年08月16日 12:23
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。