全日空機緊急着陸 客室の気圧が急低下か

2017年08月12日


飛行機。

12日、乗客約270人を乗せた飛行機が緊急着陸したそうです。
緊急着陸したのは羽田空港から大阪に向かっていた全日空機。
この飛行機は18時24分に羽田空港を離陸。
すると間もなく機内の気圧を一定に保つシステムの異常を知らせる警報が出たのだそうです。
これを受け、機長は客室に酸素マスクを出すとともに羽田へ引き返すことを決定。
離陸から27分後の18時51分に緊急着陸したそうです。
この事故によるけが人や体調不良者はなし。
全日空や国土交通省は当時の詳しい状況を調べているとのこと。
よりによってこんな日にとも思いますが、本当に何事もなくて良かったです。


Posted by 架空の姉 at 23:47│Comments(2)
この記事へのコメント

一本前の便に乗ってました。
非常口がいつもより気になってしまったのは
虫の知らせセンサーの混信だったんでしょうか。
Posted by 猫じゃらしの毛 at 2017年08月13日 03:16

同じ行き先、同じ時間帯でゾッとしただろうね・・・
Posted by しばそば at 2017年08月13日 17:41
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。