売りつけ詐欺急増 代金払うも商品届かず

2017年07月23日


寒河江春紀さん。

最近「売りつけ詐欺」なるものが急増しているそうです。
売りつけ詐欺は商品を売る約束をしておきながら、代金を受け取っても商品を発送しないという手口の詐欺。
主にTwitterやインターネット掲示板などのSNSを介して被害が起きているそうです。
インターネットオークションやフリーマケットと違い、管理者がいないため被害者が加害者を特定できないのが特徴。
どこに被害を訴えていいかわからず泣き寝入りする被害者も多いそうです。
被害件数は今年上半期で3878件。
これは前年と比べ458件の増加で、5年前の3.3倍にもなるのだとか。
甘い話にはやはり裏があるということでしょうか。
私も気をつけようと思います。


Posted by 架空の姉 at 22:03│Comments(1)
この記事へのコメント

switchの件でかなり有名になった気がしますね。
このような被害が出ないよう、ネットを使う上での基礎知識講座のような教材が欲しいと思う昨今。
Posted by at by at 2017年07月24日 23:28
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。