闘技場から牛が脱走 捕獲騒動に

2017年05月29日


い。

闘技場から牛が脱走する事件があったそうです。
事件が起きたのは愛媛県宇和島市の市営闘牛場。
28日の午後5時45分頃、関係者から牛が逃げたと110番通報があったそうです。
逃げた牛は体重800~900kg。
脱走から1時間走り回り、最後は進路を塞いだパトカーに衝突したところを捕獲されたそうです。
牛は闘牛大会で負傷し治療を受けていたそうで、麻酔から覚醒する薬を投与したところ暴れて脱走したとのこと。
けが人などはいなかったようでなによりです。
しかし公営の闘牛場なんてあるんですね。
採算は取れるんでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 00:01│Comments(3)
この記事へのコメント

ぅゎぅιっょぃ
こんな漢字(五時)ですか?

>麻酔から覚醒する薬(ry
麻酔とか 覚醒とか 何やら物騒な言葉が羅列していますが…
(麻酔自体は あんまり物騒じゃない)

>公営の闘牛場なんてあるんですね。
牛同士の力比べと言うと もすこし分かりやすいかと思うですん
今も闘鶏とかも(かなり細々と)ありますし
どちらも ほぼ地元のみの伝統風習的な感じで
いつ消えるか・消されるか分からなくて 大変みたいですん

>牛は闘牛大会で負傷し治療を受けていたそうで(ry
牛は大切にしたい気持ちは分かりましたが
突っ込み的には 『この牛 元気じゃまいかw』としか

牛が逃げた時も110番でおkなんやねと学習しました
Posted by ねねまこ at 2017年05月29日 11:52

いる子また来てたー

新潟かと思ったら違ってた
Posted by しばそば at 2017年05月30日 23:54

いらない子は、いる子だよ!
1トン近い動物なんて、触れられただけで命が危険ですね。
身を挺して人々を守ったパトカーさんに感謝を。
Posted by at by at 2017年05月31日 22:06
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。