都内公園でカラスの死骸70羽見つかる

2017年03月25日


さん。

東京都内にある公園でカラスが大量死しているのが見つかったそうです。
事件が起きているのは東京都練馬区と板橋区にまたがる公園。
この公園では24日に50羽のカラスの死骸があるのが発見されました。
これを受け、25日に警察が付近の規制を実施。
その後、規制範囲内を見回ったところ、新たにカラス20羽、ムクドリ2羽の死骸が見つかったそうです。
死骸は直径40mの範囲内に集中しており、他の場所には影響はなし。
目立った外傷もないことから鳥獣保護法違反なども視野に死因の調査を行っていくとのこと。
一体何があったのでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

何だか 物騒な事件ですよね
たしか 目の前でパンか何かを食べた後に死ぬのが目撃されたとかも言われてましたよね~

新しい毒薬の実験なのか
黒の組織の壊滅はよっ(コナン脳)

早目に色々対策とか 毒の種類を公開しないと
テロ的な事とかに使われちゃうです(真剣)
Posted by ねねまこ at 2017年03月26日 23:19
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。