世界初 蛍光カエルが見つかる

2017年03月18日


佐倉双葉さん。

世界で初となる蛍光を発するカエルが発見されたそうです。
噂のカエルはアルゼンチンで見つかったブチアマガエル。
同国の国立自然科学博物館の研究チームが偶然見つけたそうです。
ブチアマガエルは通常の光の下では茶色に赤い斑点という体色。
しかし紫外線が当たると緑の蛍光色に変化するのだそうです。
蛍光を発するカエルは世界でも前例がなく、その特性から何らかの技術に応用できる可能性もあるとかないとか。
我々が知らないだけで、特定条件下でのみ光る生物というのは他にもいるかもしれませんね。


Posted by 架空の姉 at 12:00│Comments(3)
この記事へのコメント

サソリもひかるんでそちらの謎のかいめいにやくだつかもしれませんねー
Posted by stg at 2017年03月18日 13:34

人間は変な光り方をしなくて
よかったですねぇ
Posted by ボブ at 2017年03月18日 19:37

佐倉双葉さん。
イイ感じの悪い顔してるんな
…これは 黒幕の顔なん!

>アルゼンチンで見つかったブチアマガエル。
名前がもっそい雑ですね
…近くにも雑な呼ばれ方してる娘が居た様な…?

>我々が知らないだけで(ry
結構次々と見つかっているみたいですね(現在進行形)
海中生物だと深海を中心に多く見つかっていますし
地上でも 虫の目(?)で判別しやすいように
紫外線反射しやすい物が多いそうで(花びらとか蝶の羽が該当)
そろそろ X線やγ線も見えないとイケナイ時代にょろ?
Posted by ねねまこ at 2017年03月19日 21:49
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。