米国でミネラルウォーター消費が炭酸飲料を上回り首位に

2017年03月14日


シャロさん。

アメリカでミネラルウォーターが炭酸飲料を上回るという前代未聞の事態が起きているそうです。
これは米調査コンサルティング会社の調査で分かったもの。
それによると、昨年消費されたボトル飲料はミネラルウォーターが1人あたり39.3ガロン。
これは炭酸飲料の38.5ガロンを初めて上回り、年間消費量の首位に立つという驚きの結果になったそうです。
背景には肥満問題と、その対策に導入されたソーダ税の影響などがあるとかないとか。
アメリカにも健康ブームが到来してたりするのでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 12:00│Comments(1)
この記事へのコメント

>シャロさん。
ふわふわもふもふが一緒じゃないと 物足りなく感じる(けもの好き)

たしかアメリカの肥満率って4割近かった記憶がw
こんな事でニュースとか ダメすぎな国ですな(他人事)
ベーコン好き…油好き…甘い物好き…そりゃ太るわ

ソーダが無ければ 作ればいいじゃない!(女帝感)
co2(呼気に含まれる)を液体にいれればおk 温暖化対策にもなるな(おバカ脳)

ソーダ税…脱税的に考えてco2除いた『甘い水』扱いすれば良いんじゃないかな?かな?
Posted by ねねまこ at 2017年03月15日 00:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。