ウミガメのお腹から硬貨900枚摘出

2017年03月11日


ガギエルさん。

ウミガメのお腹の中から大量の硬貨が見つかる事件があったそうです。
問題のウミガメはタイの保護施設で暮らす80cmのメス。
きっかけは施設の関係者がウミガメがいつも身体を傾けて泳いでいるのを発見したこと。
獣医師がCTスキャンを使い調べたところ、位の中に大量の硬貨があることがわかったそうです。
ウミガメは7時間におよぶ手術で腹の中の硬貨を摘出。
見つかった硬貨は驚きの915枚、重量は5kg。
術後の経過は良好で、様態も安定しているそうです。
このウミガメは保護施設に来るまで観光客がよく訪れる池に住んでおり、観光客が池に投げ入れた賽銭を飲み込んだものとみられるとのこと。
手術をした獣医師らは池への賽銭を禁止にするべきだと訴えているそうです。
手遅れになる前になんとかなってよかったですね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

>様態も
五時てるですです

勝手に 硬貨 = 金貨 と誤読して 枚数の割りに軽いなぁとか
沈没船(か何か)で見つけた物を飲み込んだのかにゃ?とか
色々思ってしまった…(反省)

枚数が多かったのも気に成りますが
亀自身も 美味しくない光物【ひかりもの】とか
隊長悪く(五時)なる物とか 何も思わなかったのだろうか?

…もしかしたら 竜宮城から 持って来たのかもしれませんね?
これは 夢がある話です(てきと~解釈 自己完結)
Posted by ねねまこ at 2017年03月12日 20:56
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。