コンビニレジ袋利用者、4人に1人まで激減

2020年08月01日


鳥。

コンビニエンスストアのレジ袋利用者が激減したそうです。
コンビニ各社では7月からのレジ袋有料義務化に伴い、1枚あたり3~5円での販売に切り替え。
業界では2030年までに6割削減を目標に掲げ、有料化がスタートしました。
この結果、レジ袋の辞退率はセブンイレブンで75%、ローソン、ファミリーマートで76%にまで急上昇。
レジ袋利用者は4人に1人まで減少したことになります。
環境保護の観点で言うなら、レジ袋に限らずゴミ全廃を正しく処理、処分することが大切です。
レジ袋の規制でゴミ問題に注目が集まっているうちに、そちらの啓発も合わせて行うとより効果的かもしれませんね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:29Comments(2)