携帯乗り換え手数料禁止へ?総務省検討開始

2020年07月21日


電話。

携帯電話の乗り換え手数料がなくなるかもしれません。
総務省はMNP制度利用時に携帯電話会社が徴収している手数料を禁止する方向で検討をはじめたそうです。
携帯各社は現在MNP制度にて乗り換えを行う際、3000円の手数料を徴収。
これについて同省の有識者会議では手数料の根拠が不透明であると指摘。
乗り換えを妨げる要因になっているとして、禁止する方向で検討をしているそうです。
来年春の商戦に間に合うよう、来年2月までの指針改定を目指しているとのこと。
携帯業界には総務省が色々とアプローチをしていますが、なかなか結果に結びつきませんね。
なにかいいアイディアはないものでしょうか。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)