JR東、時間帯別運賃検討へ

2020年07月07日


電車。

JR東日本が時間帯別運賃を検討しているそうです。
時間帯別運賃はラッシュ時間帯などの運賃を高くし、昼間の空いている時間帯を安くするというもの。
背景にあるのはコロナウイルスの影響による電車の使われ方の変化。
企業によるテレワークの導入や定期代支給の廃止など、状況が激変しています。
時間帯別運賃の導入により、収入を上げるとともに、ピーク時の混雑対策も期待できるとかできないとか。
定期券の利用者からも割増運賃を取るのであれば効果はありそうな気がしますが、どういう仕組になるのでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)