スピノサウルス、実は泳ぎが得意?幅広の尻尾化石見つかる

2020年05月03日


スピノサウルス。

スピノサウルスの化石発掘調査で、縦に幅広い尻尾の化石が見つかったそうです。
スピノサウルスは大型の肉食恐竜。
背中に扇状の突起が特徴的な人気の恐竜です。
今回見つかったのはこのスピノサウルスの尻尾の化石。
尻尾は上下に幅広い形状をしており、泳ぐのに適した形状。
このことから、水中で泳いで魚などを捕食していた可能性が高まったそうです。
化石が見つかった付近はかつて水辺だったそうで、魚の化石も多数見つかってるとのこと。
今までおしゃれだとばかり思っていた背中の扇状の骨も、水中で活動するためのものかもしれませんね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:27Comments(0)