母親なくしたコアラ、別のコアラの元ですくすく

2020年03月18日


コアラ。

母親をなくしたコアラが別のコアラに育てられはじめたそうです。
このコアラがいるは埼玉県にあるこども動物自然公園。
生後8ヶ月のコアラを育てていた母親の体調が先月末悪化。
治療を施したものの、助からなかったそうです。
残された子供コアラについて、同園はちょうど子育てが一段落ついた別の母コアラに任せられないか検討。
試しに抱きつかせたところ、嫌がる素振りもなく受け入れたのだとか。
こういった現象は野生では見られないそうで、おおらかな性格だったことが幸いしたとかなんとか。
たまに元々育てていた子供が戻ってくることもあるそうですが、そのときは3匹が抱き合って暮らしているとのこと。
無事に育ってくれるといいですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:03Comments(0)