ダウ平均一時2700ドル超安。史上最大の下げ幅に

2020年03月17日


次女。

ダウ平均株価が記録的な下げ幅となっているようです。
16日の米株式市場は取引開始直後から売り注文が殺到。
一時2700ドルを超える値下がりとなったそうです。
これは取引時間中の下げ幅としては過去最大。
これを受け、市場では加熱した取引を一時中断するサーキットブレーカーが発動。
以後は若干値を戻したものの、大幅な値下がりは避けられそうにない流れで推移しています。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 00:00Comments(2)