日経平均下げ幅一時1800円超。記録的暴落

2020年03月13日


スプレー。

株価の下落がとどまるところを知りません。
13日の東京株式市場は取引開始から売り注文が殺到。
一時は1800円を超える値下がりを記録しました。
午後の取引で一時値を戻したものの、すぐに下げに転換。
結局前日比1128円58銭安い17431円5銭で今週の取引を終えました。
市場は先の見えない状況が続いており、今後も混乱が続きそうです。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)