西友、店内に野菜工場を開設。収穫した野菜をそのまま販売

2020年02月16日


パプリカ。

西友が店内に野菜工場を作ってしまったそうです。
工場が開設するのは埼玉県にある西友上福岡店。
店舗の3階にある45坪の区画を利用して野菜を水耕栽培で生産するそうです。
生産を行うのはレタスで、毎日収穫を行い、そのまま地下1階の野菜売り場で販売。
一定の品質のレタスを安定して供給できることや、無農薬であることがアピールポイントなのだとか。
西友ではこれまでテナントを誘致していたスペースの野菜工場への転用を、他店にも展開していくことを目指すとのこと。
嘘偽りのない正真正銘採れたて無農薬となると好んで買う人もいそうですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 21:00Comments(0)