センター試験初日、関東で雪の予報に

2020年01月13日


雪だるま。

大学入試センター試験の初日、関東甲信地方で雪の可能性が高まっているそうです。
今年のセンター試験は18日(土)が初日。
しかし、現在の見通しでは17日の夜から18日にかけて低気圧が発達しながら進む予報。
このままいくと、太平洋側の広い範囲で雪や雨が降ることになるのだとか。
なお、現在の気圧配置は変化しやすいそうで、随時新しい情報を確認することが大切とのこと。
一生に関わることですし、なんとか足元のいい状態で試験当日が訪れることを願いたいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 22:07Comments(0)