フランス産ワイン輸入量増。日欧EPAの影響か

2019年12月11日


ワイン。

今年に入り、フランス産ワインの輸入が増加しているそうです。
これは今年2月に発行された日欧経済連携協定(EPA)の影響によるもの。
EPAの発行により、従来かかっていた欧州産ワインの関税が廃止。
これにより、欧州産ワインの安価での輸入が可能になったのだとか。
代わりに量を減らしているのがチリ産ワイン。
昨年は日本へのワイン輸出量1位だったチリですが、このまま行くとフランスにその座を明け渡すことになるとかならないとか。
お酒を飲まないので産地によってどのような味の差があるのかわかりませんが、ワイン市場は味よりも価格が優先される世界なのでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

小松川JCT開通1週間。小松川板橋間が20分以上短縮

2019年12月10日


車。

首都高速道路小松川ジャンクションの効果が早くも出始めているそうです。
小松川JCTは今月1日に開通した首都高C2中央環状線と7号小松川線を結ぶ道路。
これまではこの区間を行き来するには一度C1都心環状線を通る必要があり、混雑のもととなっていました。
小松川JCT開通後は従来C1を経由していた車の75%がJCT利用を選択。
これにより、混雑時間帯に板橋JCTまで50分かかっていたところが30分程度まで短縮されたとのこと。
外環道も頑張ってつくっているという噂ですし、数年後には渋滞事情も改善しているかもしれませんね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 22:59Comments(0)

HDDなど7800個超転売。行政文書流出問題で発覚

2019年12月09日


HDD。

神奈川県庁で使用されていたHDDが転売され情報が流出した問題が広がりを見せているようです。
問題の情報機器リユース業者が調べたところ、これ以外にも転売された機器があることが発覚。
その数なんと7800個以上。
この内約3900個がHDDなどの記憶媒体をもつ機器だったそうです。
業者は今後元の持ち主の特定を急ぐとともに、対応を協議していく方針。
また、並行して再発防止策として証明写真の撮影やデータ消去室の監視などを追加。
代表取締役社長は対策が終わり次第辞任する意向とのこと。
これは想像を絶する規模の情報流出になりそうですね。
私も記憶媒体を処分するときは気をつけようと思います。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

カワウ急増。漁業被害や糞害も

2019年12月08日


鳥。

近年カワウが急増して問題になっているそうです。
カワウは全国に生息するカツオドリの仲間。
主に河川や湖沼に生息し、鮎などの淡水魚を捕食します。
カワウは一時期は全国で3千羽程度まで減少し、絶滅の危機に瀕していました。
しかし近年河川の改修で餌となる魚の隠れる場所が減り、捕食が楽になると状況が一転。
急激に数を増やし、現在は全国で10万羽が生息していると見られています。
カワウの急増に伴い放流した鮎を根こそぎ捕食されるなど深刻な漁業被害が発生。
また、カワウの枝を折り営巣する習性やフン害によって樹木が枯れるなど、環境への影響も出ているのだとか。
これを受け、環境省は2007年にカワウを鳥獣保護法の狩猟鳥に指定し捕獲できるようにするなど対策に着手。
2023年までに個体数半減を目指し、自治体とも連携して個体数を減らす取り組みをしているとのこと。
人間基準で河川を整備するのも色々影響があるということですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:10Comments(0)

ソフトバンク、3G終了のお知らせ

2019年12月07日


携帯電話。

ソフトバンクが3Gサービスの提供を終了するそうです。
ソフトバンクでは2002年12月から3Gサービスの提供を開始。
これまで17年の歴史があります。
現在携帯電話向けの電波はLTEが普及。
3Gの必要性が薄れたことから、周波数を有効活用するため3Gサービスの終了を決めたそうです。
サービス終了に伴い、LTEに対応していない機種は使用できなくなるそうです。
有名所では、iPhoneの5S以前の機種で通話ができなくなるとのこと。
サービス終了は2024年1月予定。
あと4年強iPhone5Sを使い続ければ3G停波の瞬間に立ち会えるかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

横浜にロープウェー敷設へ

2019年12月06日


鳩。

横浜にロープウェーが新設されるそうです。
このロープウェーはJR桜木町駅と新港地区の運河パークを結ぶもの。
全長は約630mと小規模。
支柱を地上に2本、海上に3本設置し、両端を結ぶ計画だそうです。
事業費は約60億円。
工事は2020年1月から始まり、20年度末までの開業を目指すとのこと。
移動手段というより、観光向けのアトラクション的扱いですね。
景観を楽しむためあえてゆっくり運行したりするのでしょうか。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

西之島、また噴火か。火山周辺警報発表

2019年12月05日


山。

小笠原諸島の西之島がまた噴火したようです。
噴火が起きたと見られるのは5日午後3時頃。
気象衛星による観測で、地面の温度が上がっているのが確認されたそうです。
これを受け、気象庁は西之島が噴火している可能性があるとして火山周辺警報を発表。
付近を通る船舶などに警戒を呼びかけているそうです。
なお、噴火から6年前たった現在、西之島の面積はかつての10倍に広がっているとのこと。
島には海鳥などが住み着き始めたと聞いていますので、影響がないかどうか心配ですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

リクナビ内定辞退率問題、利用した企業37社にも行政指導へ

2019年12月04日


かぼちゃ。

就活情報サイト「リクナビ」で内定辞退率を予測し企業に販売していた問題。
この件で、購入した企業側にも行政指導が入ったそうです。
指導を行ったのは政府の個人情報保護委員会。
問題のサービスは企業から前年の内定辞退者リストを受け取り、AIで内定辞退率を算出。
その年の志願者のリストを分析し、内定辞退率を予測するというもの。
リクナビを運営するリクルートキャリアはこの件で就活生の同意なしに事態率を予測し企業に販売したとして改善勧告を受けています。
そして今回、このサービスを利用した企業にも情報の取り扱いなどが不適切だったとし、行政指導が行われたそうです。
対象となったのは大手自動車メーカーなど37社。
また、リクルートキャリアに対しても2度目の行政指導が行われたとのこと。
このデータが原因で就活に影響が出てしまった学生がいなかったことを願いたいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 22:39Comments(0)

JR東、QRコード対応の自動改札評価へ

2019年12月03日


自動改札。

JR東日本がQRコードに対応した自動改札機の評価試験を行うそうです。
この改札機は山手線の新駅である高輪ゲートウェイ駅に設置されるもの。
これまでQRコード改札は海外では普及しているものの、国内では沖縄モノレールなど限定的な範囲での利用に留まっています。
今回の評価試験では上に印刷したQRコードの読み取りから着手し、段階を踏んで携帯電話の画面に表示されたものなどに進めて行く計画。
なお、JR東は過去にQRコード改札について処理速度の問題で実用的ではないと評価。
今回の評価試験でもその点が大きな指標になりそうとのこと。
通勤ラッシュのことを考えると一筋縄では行かなそうですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

今秋、史上最も温かい秋だった

2019年12月02日


ファンヒーター。

今年の秋は史上まれに見る暖かさだったそうです。
気象庁によると、今年9月から11月の平均気温は東日本で平年+1.6度、西日本で+1.4度。
これは1946年の統計開始以降最も高い気温になったそうです。
地点別では全国153地点のうち70地点で3ヶ月の平均気温が統計史上最高を記録。
甲府市や奈良市では平年よりも2度以上も高かったとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

木枯らし1号、2年連続で東京で吹かず

2019年12月01日


木枯らし次女。

今年も東京で木枯らし1号が吹かずに11月が終わってしまったそうです。
木枯らし1号は10月半ばから11月末までに吹く冬型の季節風。
東京で木枯らし1号が観測されないのは昨年に続き2年連続となります。
過去の記録で見ると1951年の統計開始以来6回目。
2年連続で吹かなかったのは観測史上初めてのことなのだとか。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 22:00Comments(0)