JR東、QRコード対応の自動改札評価へ

2019年12月03日


自動改札。

JR東日本がQRコードに対応した自動改札機の評価試験を行うそうです。
この改札機は山手線の新駅である高輪ゲートウェイ駅に設置されるもの。
これまでQRコード改札は海外では普及しているものの、国内では沖縄モノレールなど限定的な範囲での利用に留まっています。
今回の評価試験では上に印刷したQRコードの読み取りから着手し、段階を踏んで携帯電話の画面に表示されたものなどに進めて行く計画。
なお、JR東は過去にQRコード改札について処理速度の問題で実用的ではないと評価。
今回の評価試験でもその点が大きな指標になりそうとのこと。
通勤ラッシュのことを考えると一筋縄では行かなそうですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)