関空、ドローン出現で全滑走路一時閉鎖

2019年11月08日


ヘリコプター。

関西空港でドローンが目撃され、すべての滑走路が一時閉鎖されることがあったそうです。
ドローンが目撃されたのは7日午後10時10分頃。
関空への到着便パイロットからドローンを目撃したとの情報が入ったそうです。
報告が入ってから1時間すべての滑走路を閉鎖しドローンを捜索。
安全が確認できたとして解除したものの、解除直後にも再びドローンが出現。
結局8日0時10分頃まですべての滑走路が閉鎖されたそうです。
関空では10月にもドローンが目撃されており、その際もすべての滑走路が閉鎖されたとのこと。
空の便に影響が出ていることに気づかずにドローンを飛ばしているのであれば、今回を最後にしてくれることを願いたいですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 07:35Comments(0)