ラグビーW杯 南アフリカが優勝

2019年11月02日


旗。

ラグビーワールドカップ日本大会で南アフリカ代表が優勝したそうです。
南アフリカ代表は2日、決勝戦でイングランド体表と対戦。
この試合で南アフリカ代表はイングランド代表をノートライに抑える鉄壁の守備を披露。
攻撃面では前半にペナルティキックを中心に組み立て、後半には2つのトライも奪取。
最終的に32-12でイングランドを破り、優勝を決めたそうです。
南アフリカ代表は3大会ぶり3度目の優勝。
優勝回数はニュージーランドと並び最多タイになったとのこと。
今大会は日本代表の躍進もあり、世間でも大きな盛り上がりを見せましたね。
大成功と言ってもいいのではないでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 22:36Comments(0)