ラグビー南アに敗戦 ベスト4逃す

2019年10月20日


ラグビーボール。

ラグビーワールドカップで日本代表がベスト8で敗退となりました。
日本代表はこの大会、予選リーグを全勝で勝ち進み決勝トーナメントに進出。
20日に強豪南アフリカ代表との対戦となりました。
前半はボールの保持率で南アフリカを大きく上回るなど、ほぼ互角の争い。
しかし後半に入るとペナルティゴールなどで次第に引き離される展開に。
日本は前半に決めたペナルティゴール以降得点も許してもらえず、3-26で敗退となりました。
ワールドカップベスト8は過去最高の成績で、世界ランキングも一時過去最高の6位まで上昇。
敗れはしたものの、日本にとっては記録ずくめの大会となりました。
勝利した南アフリカ代表は27日にウェールズと準決勝の試合予定。
思った以上に盛り上がっていますし、これからラグビーへの注目も上がるかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:47Comments(0)