格安スマホ通話料値下げへ

2019年10月18日


電話。

格安スマートフォンの通話料が値下がりしそうです。
現在格安スマホの通話料は30秒で20円程度。
通話料はここ数年変化が見られず、値下がり傾向にあるデータ通信と対象的な状態になっています。
これは回線を貸し出す携帯大手からの利用料が30秒14円程度で高止まりしていることが原因。
このため、格安スマホ事業者は定額プランなどを提供できない状態にありました。
これを受け、総務省は年度中を目処に携帯大手3社に対し通話回線貸し出しのルールを作ることを決定。
新しい算定ルールでは格安スマホ事業者に対し安価で通話回線を貸し出す形になるため、競争がうながされるとかされないとか。
個人的には通話料よりも基本料を下げてくれたほうが嬉しいですね。  


Posted by 架空の姉 at 22:22Comments(0)