世界一黒い物質見つかる

2019年09月26日


黒次女。

ついに世界一黒い物質が発見されてしまったそうです。
今回黒い物質を発見したのはマサチューセッツ工科大学の研究チーム。
電気と熱の働きを高める実験を行っていたところ、使っていたカーボンナノチューブが実験前よりも黒くなっていることを確認。
そこで光の反射率を測定したところ、世界で最も黒い物質を偶然生み出していたことがわかったそうです。
この物質の光の吸収率は99.995%以上。
従来最も黒いとされていたペンタブラックの10倍の黒さになるとのこと。
最も黒いと聞くとなんとなくワクワクしてしまいますね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)