豚コレラ、埼玉県に拡大

2019年09月14日


病院。

豚コレラがついに埼玉県でも確認されたそうです。
農林水産省は13日、埼玉県秩父市の養豚場で豚コレラが発生したと発表しました。
この養豚場で飼育した豚が山梨県の食肉処理施設に出荷された際、豚が死ぬなど異常な症状を確認。
検査を行ったところ、豚コレラであることがわかったそうです。
豚コレラの発生はこれで41例目。
これまでは岐阜県など東海地方を中心に発生しており、関東地方ではこれがはじめての確認となります。
食肉処理施設では創業を停止し、豚肉の廃棄や洗浄、消毒を実施。
また、埼玉県では今後早期収束を目指し対応していくとのこと。
埼玉県で見つかったとなると、地理的には山梨県や群馬県にも広がっていてもおかしくなさそうです。
とにかく1日も早い収束を願いたいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 17:47Comments(0)