農作物盗難、未解決が9割

2019年08月12日


桃。

近年よく耳にするようになった農作物の盗難。
被害が起きた内、犯人が見つかり解決したのはわずか1割しかないそうです。
これは農林水産省の調べでわかったもの。
この調査は同省によって今回初めて実施。
その結果、被害事例の内解決したのは11%、未解決が40%、不明が49%という数値が出たそうです。
作物では最も多かったのが桃で、ぶどう、キャベツ、白菜などがそれに続くとのこと。
作物の中にこっそりGPSを組み込んで追跡できるようにしたら犯人を特定できたりしないでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:48Comments(0)