冷夏の予想が一転、猛暑の見込みに

2019年07月30日


太陽。

冷夏が見込まれていた今年の夏ですが、一転して猛暑の可能性が出てきたそうです。
29日現在、昨年記録的猛暑をもたらした2つの高気圧のが重なる状態が今年も発生。
特に九州を中心に直近で猛暑の日が続く見通しになっているそうです。
気象台によれば、8月初旬は10年に1度、あるいは過去30年で上位3位に入るレベルの暑さになる見込み。
このため、冷房の適切な利用や水分補給で身を守るよう注意を呼びかけているとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)