横浜ブルーライン脱線。点検用装置撤去し忘れか

2019年06月06日


ハーマイオニーさん。

横浜市営地下鉄ブルーラインで脱線事故があったそうです。
事故があったのは6日午前5時頃。
走行中の始発電車がレールから脱線し停車したそうです。
列車は6両中5両が保守点検装置に乗り上げる形で脱線。
この場所では1時間半前まで点検作業が行われており、作業員が装置の撤去をし忘れたことが原因と考えられるそうです。
なお、乗客乗員に怪我はなかったとのこと。
怪我人がいなかったのは何よりですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)