砲弾積んだトラック、事故で5m転落。一時通行止めも

2019年05月26日


めぐみんさん。

25日、山形県で自衛隊の砲弾を積んだトラックが事故にあったそうです。
事故があったのは山鹿県鶴岡市の国道7号線。
自衛隊向けの砲弾10tを積んで走っていたトラックが乗用車と追突。
その反動で5m下の道路脇の海岸に転落してしまったのだとか。
県警は万一に備え付近を通行止めにして対応。
その後、爆発の危険がないことがわかり、5時間後に解除されたそうです。
砲弾は自衛隊員立ち会いのもと運送業者が回収するとのこと。
とにかく最悪の事態にならなくてよかったですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 10:00Comments(0)