マツモトキヨシとココカラファイン、資本業務提携へ

2019年04月26日


石巻貝。

マツモトキヨシとココカラファインが資本業務提携をする方向で協議を始めたそうです。
これは26日に同社らが発表したもの。
両社は共に1000を超える店舗を持つドラッグストア業界大手。
もしマツキヨ・ココカラ連合が誕生した場合、単純に両社を合計すると、売上高約9500億円、店舗数は3000を超えることになります。
この数字はドラッグストア業界トップのウェルシアを大きく上回っており、業界最大手の連合になると予想されます。
両社は具体的な内容をこれから詰めていき、今年度上期中の合意を目指すとのこと。
これが実現すると業界再編につながるかもしれませんね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)