世界最大の航空機、初飛行に成功

2019年04月14日


靴。

アメリカで世界最大の航空機の試験飛行が行われたそうです。
今回大空へ飛び立ったのは「ストラトローンチ」なる巨大航空機。
人工衛星搭載ロケットの空中発射に用いるために開発されているそうです。
ストラトローンチは全長73m、翼幅は驚きの120m。
2つの胴体を持つユニークな構造となっており、総重量は230tにも及ぶのだとか。
試験飛行では時速280km、高度4600mで2時間半の飛行を行い、無事帰還に成功したそうです。
今後はさらなる試験飛行を重ね、来年中にも衛星の打ち上げを目指すとのこと。
やたらと大きなものをみるとロマンを感じますね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)