サンマ4年連続不漁

2019年01月14日


しらす。

サンマの不漁が続いているそうです。
2018年の全国のサンマの水揚げ量は前年比55%増の約12万t。
ただし、一昨年は歴史的な不漁だったこともあり、例年と比べると半分程度の漁獲量にあたるのだとか。
サンマの不漁はこれで4年連続。
近年はサンマが集まる漁場が港から遠い状態が続いており、それが不漁につながっているそうです。
専門家の間では今年も引き続き漁場が遠い状態になる見方が強いとのこと。
資源が枯渇しないようなんとかバランスが取れるといいですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)