au、3G通信サービス終了へ

2018年11月17日


果物ナイフ。

auブランドを展開するKDDIが3G通信の取扱を終了するそうです。
auでは2003年11月から3G回線サービスを開始。
当時画期的な高速通信として、安価な定額サービスなどを提供していました。
その後、2012年よりモバイル回線は4Gへ移行。
スマートフォンの爆発的な普及も手伝い、一斉に移行が進みました。
このような状況をうけ、KDDIは2022年3月を持って3G回線の取扱を終了することを決定。
停波後は4Gに対応していない端末では通信ができなくなります。
KDDIは今後3G端末のユーザに向け手数料無料での機種変更などを案内していくとのこと。
これはモバイル業界の歴史の大きな節目と言えるかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)