山手線ホームドア破損 ドアに挟まった客の荷物と接触

2018年11月14日


次女。

JR山手線でホームドアが破損する事故がったそうです。
事故があったのは14日午後4時47分頃。
JR山手線代々木駅に入ってきた車両のドアに乗客の荷物が挟まっており、それがホームドアと接触。
衝撃でホームドアの部品が吹き飛んだそうです。
部品はホームで電車を待っていた男性客に当たり、男性は足を負傷。
この影響で山手線は一時運転を見合わせたそうです。
なお、荷物の持ち主はその場を立ち去ったとのこと。
一歩間違えばより重大な事故に繋がりそうな事案ですね。
皆様もドアから荷物がはみ出るような乗り方をしないようお気をつけください。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)