今年の熱中症搬送、過去最多に

2018年10月25日


パンダ。

今年の夏、熱中症で搬送された人の数が過去最多を更新したそうです。
これは25日に消防庁が発表したもの。
それによると、今年の5月から9月にかけて熱中症で緊急搬送された人の数は9万5137人。
これはこれまで過去最多だった2013年の5万8729人を大差に上回り、過去最多の数字となったそうです。
都道府県別では東京が最も多く約7800人で、ついで大阪、愛知と続く形。
人工10万人あたりでは岡山が最多の119人となったそうです。
なお、搬送され人のうち65%にあたる約6万2000人は軽症で済んだとのこと。
過去最多が6万人弱で今年が9万5000人というのはなかなか衝撃的な差です。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)