鳥羽水族館のジュゴン、世界最長飼育日数更新

2018年09月15日


ジュゴン。

15日、三重県にある鳥羽水族館で、飼育しているジュゴンの飼育日数が世界最長になったそうです。
噂のジュゴンは31年5ヶ月になるメスのジュゴン「セレナ」。
現在飼育下にいるジュゴンは全世界でも鳥羽水族館とオーストラリアにある水族館に2館のみで、非常に貴重な存在だそうです。
セレナは1986年にフィリピンで親とはぐれたところを保護されたジュゴン。
翌年、推定1歳の頃に鳥羽水族館にやってきたそうです。
当時は赤ちゃんだったため授乳が必要で、手探りで人工授乳方法など試行錯誤を重ねたそうです。
15日にはセレモニーが行われ、大勢の人がセレナを祝福したとのこと。
このまま1日でも長生きしてほしいですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)