銀行法改正 銀行の平日休業可能に

2018年08月15日


蛇。

銀行が平日にも休みになるかもしれません。
15日、金融庁は改正した新しい銀行法の施行を発表しました。
今回改正されたのは銀行の営業日に関するもの。
従来の銀行法では土日や祝日、年末年始を除き、金融機関は平日は必ず営業するよう義務付けられていました。
しかし近年のネットバンクやコンビニエンスストアのATMの普及により、銀行窓口の業務は減少。
金融機関にとって実店舗の維持は大きな負担になってきているそうです。
今回の法改正ではこの平日の営業義務を撤廃し、平日にも休めるようにするというもの。
これにより、従来よりも小規模で店舗を運営できるようになるため、金融機関にとっても採算が取りやすくなるとかならないとか。
不便にはなりますが、銀行の実店舗は今後減少していくという話ですし、時代に合わせた法改正なのかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)