洪水被害模型店、水没プラモ9割引きで販売

2018年08月12日


ロボ。

岡山県で洪水の被害にあった模型店がプラモデルを大幅割引して販売しているそうです。
この模型店があるのは岡山県倉敷市。
プラモデルをメインに扱っており、愛好家に親しまれていたそうです。
しかし店は西日本豪雨にて1階の天井まで浸水。
これにより商品10万点が水没し、金額にして1億円以上の被害にあったそうです。
店は水没した商品を処分するため、定価の1割ほどで販売。
県内外から多くの客が訪れているそうです。
この販売は今月末まで行われ、その後は閉店の準備を進めるとのこと。
商品が完売し、売上が被害の補填に充てられるように願いたいものですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)