阿寒湖西部、46年ぶりに天然球状マリモ発見

2018年07月22日


マリモ。

阿寒湖西部で46年ぶりに天然の球状マリモが発見されたそうです。
今回見つかったのは球状マリモ4個で、大きさは直径5~6cm。
発見場所は阿寒湖西部のシュリコマベツ湾周辺。
この地点はかつてマリモが群生していましたが、森林伐採などの影響でその環境が崩壊。
1970年台を最後に天然の球状マリモが姿を消していたそうです。
今回の発見は環境改善の成果で、専門家は将来の群生地復活へ向け期待を寄せているとかなんとか。
このままいい方向に向かうといいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

富山湾に体長10mのクジラ

2018年07月21日


シャチ。

富山湾に大型のクジラが現れたそうです。
クジラが確認されたのは20日午前9時頃。
確認されたクジラは体長10mほどの大型のクジラ。
富山湾で大型のクジラが確認されるのは珍しいそうです。
クジラの種類はわかっていないそうですが、背びれなどから希少なツノシマクジラの可能性もあるとかないとか。
ついこの間東京湾に来たと思えば今度は富山湾とは……
クジラ界隈で日本観光がブームだったりするのでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

週刊誌無料公開相次ぐ 豪雨で雑誌が届けられない地域に配慮

2018年07月20日


かぼちゃ。

インターネットでの雑誌の無料公開が相次いでいるようです。
これは先日発生した豪雨被害に配慮した特別措置。
大きな被害を与えた豪雨は現在も爪痕を残しており、一部地域に雑誌が届けられない状況が続いているそうです。
これを受け、出版社はインターネット上で雑誌を無料公開することを発表。
現在公開されているのは集英社の週刊少年ジャンプ、講談社の週刊少年マガジンなど。
いずれも緊急措置ではあるものの大きな反響を読んでいるとのこと。
依然として物流への影響は深刻のようですね。
1日も早い復旧を願うばかりです。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

麻雀プロリーグ発足

2018年07月19日


中。

17日、麻雀のプロリーグが発足したそうです。
これは一般社団法人「Mリーグ機構」なる団体が発表したもの。
それによるとMリーグは7つのプロ麻雀チームが参加し、競技を行うもの。
公式戦は年間80試合行われ、タイトルを競うそうです。
ギャンブルとしてのイメージが強い麻雀ですが、リーグ関係者は賭博行為への関わりを禁止するルールを制定。
違反者には解雇などの厳重な処分を課し、イメージの向上や環境整備を図るそうです。
公式戦は10月からスタートし、試合はインターネットTVで中継されるとのこと。
最近は将棋やeスポーツなど、運動以外の競技にも注目が集まっていますし、上手くやればいい線いくかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:55Comments(0)

羽田空港滑走路に穴 猛暑が原因か

2018年07月18日


紙飛行機。

16日、羽田空港滑走路に穴が空いているのが見つかり、4時間に渡って閉鎖される事故がありました。
穴が見つかったのはB滑走路と呼ばれる滑走路。
穴の大きさは縦20cm、横30cm。
国土交通省が調査したところ、原因はここのところ続いている猛烈な暑さ。
なんでも暑さで地中の水分が気化し、それがアスファルトを押し上げ舗装をもろくしてしまったのだとか。
穴の周辺からもひび割れ等が発生する恐れのある場所が見つかっており、同省では点検頻度を増やして行く方針とのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

ハワイ、火山噴火で新島誕生

2018年07月17日


砂浜。

噴火が続くハワイで新しい島が誕生したそうです。
これは今月12日に始めて確認されたもの。
ハワイ島では現在キラウエア火山が噴火中。
この噴火によって海に流れ込んだ溶岩が固まり、新しい島となったそうです。
新島は海岸から数mの位置にあり、直径は6~9m程度。
このまま噴火が続くとハワイ島とつながる可能性が高いとのこと。
状況的には西之島を彷彿とさせますね。
その西之島もまた噴火したという噂ですが、どちらも早く落ち着いてくれるといいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

幻のカゲロウ、東北で初確認

2018年07月16日


カゲロウ。

希少なカゲロウが東北地方で始めて確認されたそうです。
今回確認されたのはアカツキシロカゲロウなるもの。
これまで関東に流れる利根川水系にのみ生息する固有種とされており、東北地方でみつかったのは今回がはじめてだそうです。
夏のアカツキシロカゲロウは早朝に羽化し、その後後尾を終えるとすぐに死んでしまう幻のカゲロウ。
その生態の特殊性もあり、人目につきにくく、これまで東北地方では観察記録がなかったのだとか。
研究者は今後遺伝子調査などを行い生息分布の解明に取り組んでいくとコメントしているとのこと。
探せば他の場所にもいたりするかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

自転車売上10倍超。豪雨で故障した車の代替に

2018年07月15日


自転車。

先日の豪雨の影響で自転車が飛ぶように売れているそうです。
自転車が売れているのは主に西日本豪雨の被災地周辺。
大雨の影響で水没した自動車の代替として需要が高まっているそうです。
あるホームセンターでは日に10代以上の自転車が売れているそうで、これは平時の10倍を超える値。
自転車以外にも泥をかき出すためのスコップなども需要が急上昇しており、品薄状態に陥っているとかなんとか。
復興における必需品が品薄というのはつらい状況ですね。
1日も早く解決することを願うばかりです。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

プロ野球オールスター、全パ2連勝で幕

2018年07月14日


次女。

毎年恒例プロ野球オールスターゲーム。
今年はオールパシフィックの2連勝で幕を下ろしました。
13日に行われた1戦目は序盤から点を取り合う乱打戦。
本塁打の応酬となりましたが、7-6で全パが勝利を収めました。
14日の2戦目は打って変わって静かな立ち上がり。
4回まで両チーム無得点のままゲームが進行します。
しかし5回に全パが埼玉西武ライオンズ源田選手の適時打で先制すると、その後は小刻みに点を重ねる展開で5得点。
全セも8回裏に1点を返すも反撃はここまで。
5-1で全パが2連取となり、幕を下ろしました。
MVPには1戦目がライオンズ森選手、2戦目も同じくライオンズの源田選手が選ばれ、パ・リーグ首位の実力をここでも見せつける形になりました。
今年も大いに盛り上がってよかったです。
来年もまた素晴らしい試合を期待したいですね。  


Posted by 架空の姉 at 22:46Comments(0)

今夏「酷暑」か 気象庁が警告

2018年07月13日


いらない子。

ようやく雨がやんだかと思えば今度は酷暑が襲ってくるそうです。
これは13日に気象庁が開いた会見で発表されたもの。
それによると、日本列島は7月末にかけて酷暑になる見通し。
九州から関東では最高気温が35度を超える猛暑日が続き、40度を超える地域も出るとか出ないとか。
今回の会見は異例のもので、気象庁もかなり深刻に考えている模様。
気象庁は水分と塩分の補給を忘れずに行うよう呼びかけているとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(4)

出光と昭和シェル、ついに経営統合で合意

2018年07月12日


貝殻。

出光興産と昭和シェルが経営統合することで合意したそうです。
これは10日に発表されたもの。
両社は元に石油元売りの大手。
随分前に統合に合意という発表がなされていましたが、主要株主からの合意が取れず数年間膠着状態が続いていました。
今回経営統合にあたり、新社名は「出光興産」、事業場の通称として「出光昭和シェル」とすることを決定。
新会社は同じく経営統合で誕生したJXTGグループに次いで業界シェア3割に達する見通しとのこと。
経営統合の話はてっきり頓挫したものとばかり思っていました。
よほど大きな方針転換があったのでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

キューピーマヨネーズ、キャップを3つ穴に変更

2018年07月11日


マヨネーズ。

キューピーのマヨネーズがキャップの形状を変更するそうです。
現在キューピーマヨネーズは赤色のキャップが1つ穴、キャップを外すと星型の穴が空いています。
今回変更されるのはこのキャップの穴数。
これを3つ穴にすることで、3本線を同時に描けるようになるのだとか。
なお、今回変更されるのは350g容器の製品のみで、450g容器については従来と同じ1つ穴を継続するとのこと。
3つ穴容器は8月3日出荷分から変更予定。
料理は見た目も重要ですし、なかなかいいアイディアだと思います。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

国際展示場正門駅、東京ビックサイト駅に名称変更

2018年07月10日


かもめ。

国際展示場正門駅が名称を変更するそうです。
国際展示場正門駅はゆりかもめの駅の1つ。
その名の通り国際展示場の正面に位置し、展示会などの際には多くの利用客で賑わいます。
この国際展示場正門駅について、ゆりかもめは「東京ビックサイト」駅に名称を変更することを発表。
合わせて、船の科学館駅についても東京国際クルーズターミナル駅なる名称に変更するそうです。
改称は2019年3月予定とのこと。
りんかい線の国際展示場駅の方はどうなるのでしょうか。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

人不足倒産、3年連続増加

2018年07月09日


ビジネスマンオオサンショウウオ。

最近人手が不足して倒産する企業が増えているそうです。
これは帝国データバンクの調査でわかったもの。
それによると、今年5月時点での有効求.人倍率は1.6倍。
この数字は1974年以来44年ぶりの超高水準にあたるそうです。
これに伴い、各社で人材の奪い合いが起きており、人手不足が深刻化。
今年上半期だけでも70社が人手不足を理由に倒産しているのだとか。
倒産件数は3年連続で増加中で、今年も過去最高を更新する勢いだそうです。
過去5年半の累計業種別でみると、輸送業の倒産が最多の29件、次いで老人福祉(26件)、木造建築(23件)と続くとのこと。
世の中はお仕事に溢れているようですので、私の元へも少しくらい依頼が舞い込んでくることを願いたいものです。

  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

日本ハム、ウインナー1万3千パック回収へ。樹脂片混入の恐れ

2018年07月08日


ウインナー。

日本ハムがウインナー約1万3千パックを自主回収するそうです。
これは8日に同社が発表したもの。
それによると、対象となる商品は「小さなシャウエッセン85g」。
この商品は7月以降、購入した客から異物が混入していたとの問い合わせが3件あったそうで、
調査をしたところ製造過程で黒い樹脂片が混入した可能性があることがわかったのだとか。
これを受け、日本ハムは疑いのある商品1万3040パックの自主回収を決定。
今の所健康被害は確認されていないとのこと。
食品関連の問題はごまかしたり隠したりせずに正直に公表するのが主流になりつつありますね。
大変いい傾向だと思います。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

千葉県で震度5弱

2018年07月07日


短冊。

7日午後8時23分ごろ、千葉県で震度5弱の地震が発生しました。
気象庁の発表によると、震源の深さは66km、マグニチュードは6.0。
同じ地点を進言とする地震で震度5弱以上を観測したのは2012年3月以来だそうです。
関東地方北部ではここのところ大きめの地震が頻発。
6月以降、千葉県では震度4を超える地震を複数回観測したほか、群馬県でも震度5弱の地震を観測。
また、今回の震源とは異なる地点ではプレート同士がゆっくりと動き地震を頻発させるスロースリップという現象も発生していると見られています。
気象庁は今後しばらくは地震に対する警戒をするよう呼びかけているとのこと。
大雨といい地震といい、七夕を祝っている場合ではありませんね。
1日も早く落ち着いてくれるといいのですが。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

各地で猛烈な雨。被害報告相次ぐ

2018年07月06日


次女。

各地で大雨による被害が相次いでいるそうです。
6日、特に被害が目立ったのは西日本。
気象庁は大雨特別警報が岡山、広島、鳥取、福岡、佐賀、長崎、京都、兵庫に発令。
これは2013年の運用開始以来最多となるそうです。
これらの地域以外でも被害は拡大しており、土砂崩れや河川の氾濫が確認されています。
雨の影響はライフラインや交通網にも及んでおり、被害が発生したり予想されたりする地域では避難指示や避難勧告が発令されているとか。
大雨は8日まで続く見込みで、今後も警戒が必要とのこと。
今はとにかく被害が最小限に収まってくれることを願うばかりです。  


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

アメンボ新種60年ぶりに見つかる。発見者は女子高生

2018年07月05日


アメンボ。

長崎県で60年ぶりにアメンボの新種が発見されたそうです。
このアメンボを発見したのは同県の高校の生物部に所属する女子高生3人。
3人は昨春、湾岸に生息するアメンボについて研究を開始。
すると、本来いないはずの胴体が長細いナミアメンボに似たアメンボが大量にいるのを発見。
ナミアメンボは淡水の川に住む種で、本来海には生息しません。
3人は湾の他の場所にもこのアメンボが住むことを突き止め、ナミアメンボとは別の日常的に湾岸で生息する種ではないかと推測。
飼育装置などを作り、観察を始めたそうです。
試行錯誤の研究を経て、このアメンボはナミアメンボとは異なり汽水域で孵化、生存できることを確認。
脚や触覚の長さ、卵や生殖器の形も異なることから、新種であると結論づけたそうです。
アメンボは「ナガサキアメンボ」と名付けられ、論文はカナダの国際学術誌に掲載されたとのこと。
疑問を疑問のままにせず、根気と努力でそれを解明した大変素晴らしい成果ですね。
私も見習いたいものです。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

市立図書館から忍術の伝承書見つかる

2018年07月04日


にんにん。

青森県の図書館から忍術の伝承書が見つかったそうです。
忍術書が見つかったのは青森県弘前市の市立図書館。
忍術書は弘前藩に仕えた早道之者(はやみちのもの)なる忍者集団が記したもの。
全12ページで、武器や目眩まし、眠り薬などの作り方のほか、旅先での心得なども記されているそうです。
この忍者集団は1756年に一時解散しており、その折に技術伝承のために残された可能性が高いとのこと。
市立図書館に忍術書が眠っているとは驚きですね。
全国の図書館の蔵書を漁ればいろいろおもしろい書物がでてきそうな気がします。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

海岸にドククラゲ60匹漂着 小田原市国府津海岸

2018年07月03日


カツオノエボシ。

神奈川県小田原市の海岸にドククラゲ60匹が漂着しているのが見つかったそうです。
クラゲが見つかったのは2日、午後0時頃。
場所は小田原市にある国府津海岸で、海岸を散歩していた男性から通報があったそうです。
職員が調べたところ、強い毒性を持つクラゲのカツオノエボシ60匹が見つかったそうです。
カツオノエボシは触手に強い毒を持っており、複数回刺されるとアナフィラキシーショックを発症する恐れもある危険なクラゲ。
見つかったカツオノエボシは職員によって回収。
市は見つけても素手で触らないよう呼びかけているとのこと。
最近やたらと風が強い日が続いているのでそのせいでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

アジの干物、3287枚並べギネス記録

2018年07月02日


干物。

3000枚を超えるアジの干物を並べるギネス世界記録への挑戦が行われたそうです。
イベントが行われたのは静岡県沼津市。
挑戦したのは「最も長い食用魚の列」のギネス記録。
これまでの記録は岐阜県羽島市で達成されたサンマの2176匹。
イベントには1000人の市民らが参加し、3287枚のアジの干物を陳列台に隙間なく並べていったそうです。
出来上がった干物の行列は534.31。
テーブル150台を使って実現したそうです。
ギネス記録は問題なく認められ、世界記録を樹立。
イベント終了後には1人につき3枚の干物が進呈され、その場で炭火焼きを楽しむ人もいたのだとか。
1000人いれば1人3枚並べるだけなので、並べるより配る人が大変だったでしょうね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

若者の教員離れが深刻化。教員600人超不足

2018年07月01日


犬。

若者の教員離れが深刻化しているそうです。
47都道府県と政令指定都市20市の公立小中高の内、教員が不足しているのは26都道府県と9市。
人数にして600人超の不足になるそうです。
2017年度の時点で教員は全体の3分の1以上が50歳以上。
近年は特に若手の志望者が減少傾向にあり、20代の教員は全体の15%にとどまっているのだとか。
このまま減少が進むと、1人あたりの業務量の増加が懸念されているとのこと。
噂では教員はかなりハードな仕事だと聞きます。
まずは労働環境を改善して教員を目指す人を増やすことが大切かもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:10Comments(0)