今夏「酷暑」か 気象庁が警告

2018年07月13日


いらない子。

ようやく雨がやんだかと思えば今度は酷暑が襲ってくるそうです。
これは13日に気象庁が開いた会見で発表されたもの。
それによると、日本列島は7月末にかけて酷暑になる見通し。
九州から関東では最高気温が35度を超える猛暑日が続き、40度を超える地域も出るとか出ないとか。
今回の会見は異例のもので、気象庁もかなり深刻に考えている模様。
気象庁は水分と塩分の補給を忘れずに行うよう呼びかけているとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(4)