南極で-94度記録。地球上の最低気温を更新

2018年06月30日


次女。

南極で-94度という驚きの低気温が記録されたそうです。
これは25日付の学術誌で発表されたもの。
それによると、この気温が記録されたのは南極大陸中央の標高3800mを超えた地点。
これまで観測された地球の最低気温は-89.2度で、観測地点は南極点周囲。
今回観測された気温はそれを下回り、過去最低になるのだとか。
これほどの超低気温になるには特殊な条件が必要で。
真冬であることや、太陽が沈んでからの時間、前日までの天候が安定していることに加え、完璧な晴天であることも条件の1つなのだとか。
寒さを極めるには晴天が条件であるというのは意外な感じがしますね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(4)

滋賀で竜巻とみられる突風。85棟が被害

2018年06月29日


うちわ。

滋賀県米原市で竜巻と見られる突風が発生したそうです。
突風が起きたのは29日午後1時40分頃。
この日は梅雨前線の影響で湿った空気が流れ込み、不安定な気象条件だったそうです。
これを受け、彦根地方気象台は午後1時51分に竜巻注意情報を発信。
また、この突風についても竜巻と推定したと発表したそうです。
突風による被害は軽いけがをおった人が8人、建物への被害は85棟。
中には屋根が全て吹き飛んだ家もあったのだとか。
不安定な気象条件は30日も続く見込みで、警戒が必要とのこと。
皆様もくれぐれもご注意ください。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

淡路島で最古級の銅鐸見つかる。紀元前4世紀ごろのものか

2018年06月28日


銅鐸。

淡路島で最古級の銅鐸が見つかったそうです。
これは2015年に淡路島で発掘された銅鐸。
同じ場所から7個が出土したそうです。
銅鐸は朝鮮半島産の鉛が使われるなど、これまで見つかっていた最古級(紀元前4世紀ごろ)の銅鐸と共通点を持っていたそうです。
この銅鐸について放射性炭素測定年代測定を実施したところ、紀元前4~2年ごろのものであることが発覚。
銅鐸はある時期を境に一斉に土中に埋納されているそうですが、今回見つかった銅鐸はこれまで考えられていたのと時期がずれるのだとか。
このことから、従来の説が見直される可能性があるとかないとか。
世の中まだまだ知らないこと新しいことでいっぱいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

はやぶさ2、小惑星リュウグウに到着

2018年06月27日


猫。

はやぶさ2が目的地の小惑星リュウグウに到着したそうです。
はやぶさ2はJAXAが開発した小惑星探査機。
先代のはやぶさは小惑星イトカワから微粒子を持ち帰るのに成功し、大きな話題を呼びました。
2代目となったはやぶさ2は2014年12月に小惑星リュウグウを打ち上げ。
3年半の時間を経て、27日に3億km離れた目的地に到着したそうです。
今後はやぶさはリュウグウにて探査任務を実施する予定。
無事到着して何よりです。
成果を期待したいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

黒部ダム、放水開始

2018年06月26日


カレー。

26日、黒部ダムで夏の観光放水がスタートしたそうです。
黒部ダムは富山県立山町にある国内最大級のダム。
黒部ダムでは毎年6月から10月までの間、水量の減る黒部川に対し放水を実施。
この迫力のある放水は観光放水と呼ばれ、毎年人気を集めています。
黒部ダムでは26日午前6時にバルブを開放。
186mの高さから毎秒15tの水が放水されはじめたとのこと。
放水は10月15日まで、早朝から夕方まで実施予定。
いよいよ本格的な夏到来間近と言ったところでしょうか。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

東京湾にザトウクジラ出現 ジャンプも披露

2018年06月25日


クジラ。

東京湾でクジラの目撃情報が相次いでいるそうです。
はじめてクジラの目撃情報が寄せられたのは今月18日。
その後も報告が相次ぎ、25日までに9件の情報が寄せられているそうです。
目撃場所は荒川河口付近から東京湾アクアライン海ほたる近辺。
ジャンプする様子も撮影されており、映像からザトウクジラとみられるそうです。
クジラは北上中に東京湾に迷い込んだと見られており、海上保安庁は衝突しないよう船舶に注意を呼びかけているとのこと。
東京観光が終わったら無事仲間のもとに戻れるといいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

新型新幹線お披露目 2020年から運行開始へむけ試験実施

2018年06月24日


新型新幹線(想像図)

23日、新型の新幹線の試験車が公開されたそうです。
今回公開されたはJR東海が開発しているN700S。
新型車両は13年ぶりにシステムやデザインを一新。
従来よりも空気抵抗や騒音を抑える構造になっているそうです。
また、客室全座席にコンセントを搭載。
さらに停電時に自走可能なバッテリーシステムも搭載しているそうです。
試験車両は今後走行試験を重ね、2020年度に営業運転に投入される見通し。
全座席のコンセントは喜ぶ人は多そうですね。
あと要望が高そうなのはやはりちゃんと繋がって速度もでるWifiの整備でしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

芽に毒のないじゃがいも、遺伝子改変で実現

2018年06月23日


じゃがいも。

ついに目に毒のないじゃがいもが開発されたそうです。
じゃがいもを開発したのは大阪大学らで作るチーム。
開発に当たり使われたのは狙った遺伝子を改変するゲノム編集技術。
ゲノム編集による品種改良は外来遺伝子を細胞核に導入する手法が主流。
しかしこうして作られた作物は生物多様性の観点から国内で販売するには制約がかかるそうです。
これについて、今回チームでは外来遺伝子が組み込まれていないものだけを選ぶ手法を考案。
これにより、じゃがいもの毒の含有量を1割以下に減らすことに成功したそうです。
このじゃがいもは来年度にも屋外での試験栽培をはじめ、5年以内に商用化を目指すとのこと。
いずれじゃがいもの芽を取る仕事もなくなる時代が来るのかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

東芝ノートPCアダプタ自主回収 発火の恐れ

2018年06月22日


アダプター。

東芝製のノートPC向けアダプタが自主回収されるそうです。
今回回収の対象になるのは2009年12月から2011年7月に生産されたACアダプタ。
これらは東芝製ノートPC向けに同梱されるか、オプション販売されたもの。
なんでも、材料の劣化によって、発煙や発火が起こる恐れがあることが発覚したのだとか。
回収はACアダプタのみで、PC本体や電源コードは不要。
回収後は対策品への無償交換で対応するとのこと。
同社では対象のアダプタは直ちに取り外し、使用を中止するよう勧告しているとのこと。
大事になる前に気づいてよかったと思うべきでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

利尻島上陸のヒグマ、無人カメラで初確認

2018年06月21日


くま。

北海道利尻島に上陸したヒグマが無人カメラによって撮影されたそうです。
利尻島は本来ヒグマが生息していない島。
しかし先月末に砂浜でヒグマの足跡が見つかったのを皮切りに糞などの痕跡が多数発見。
このことから、北海道本島からヒグマが泳いで上陸したと見られていましたが、姿は確認されていませんでした。
今回ヒグマが撮影されたのはヒグマ調査のために国有林に設置された赤外線カメラ。
映像には雄のヒグマの成獣が売っていたそうです。
撮影された場所は近くに民家などがない地域だそうですが、島では警戒を呼びかけているとのこと。
噂では捕獲をする方向で検討をしているそうですが、何事もなく済めばいいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

北海道で中型ティラノサウルスの骨見つかる

2018年06月20日


骨。

北海道で中型のティラノサウルスの骨が見つかったそうです。
骨が見つかったのは北海道芦別市にある白亜紀後期の地層。
2016年にアマチュアの化石愛好家が発見したそうです。
骨はティラノサウルス類の尾の骨で、推定の体調は6mほど。
このサイズのティラノサウルス類の化石は珍しいそうで、大型になる過程の貴重な発見になるのだとか。
ひょっとして子供のティラノサウルスだったりするのでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

メルカリ上場 マザーズ市場で時価総額首位に

2018年06月19日


メールカニ。

19日、メルカリが上場しました。
メルカリは言わずとしれたフリマアプリの大手。
国内では異例とも言える未公開企業の上場とあって大きな話題となっていました。
上場初日の19日は公開価格3000円を大きく超える5000円の初値を記録。
その後は一時公開価格の倍となる6000円を超えるなど乱高下。
最終的な終値は5300円で初日の取引を終えました。
この時点でメルカリの時価総額は7172億円。
これは上場した東証マザーズでトップの額になるのだとか。
メルカリは上場で調達した資金で海外での事業拡大に投資をしていく方針とのこと。
実質的にヤフーオークションが独占していた市場に切り込んだ見返りは大きいですね。
虎穴に入らずんば虎子を得ずとはよく言ったものです。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

大阪で震度6弱

2018年06月18日



18日、関西地方で震度6弱の地震が発生しました。
地震が発生したのは午前8時頃。
震源の中心は大阪府北区で、最も大きいところで震度6弱を記録。
この影響で停電、鉄道を始めとした交通網の乱れなどが発生。
幸いなことに津波は起きませんでした。
今後もしばらくは大きな余震が続く恐れがあるそうで、警戒が必要とのこと。
今はただ被害が最小限に収まってくれることを願うばかりです。  


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

コンテナからヒアリ2000匹発見。2人刺される

2018年06月17日


いらない子。

14日、陸揚げされたコンテナから2000匹以上のヒアリが見つかったそうです。
ヒアリが見つかったのは12日に大阪南港で陸揚げされた中国発のコンテナ。
このコンテナは14日に事業者のもとに陸路で移送。
翌15日に作業員が大量のヒアリを発見したそうです。
見つかったヒアリは2000匹以上で、国内で見つかった数としては過去最多となるのだとか。
このヒアリには作業員と通報を受けて駆けつけた環境省の職員の2人が刺されたそうですが、いずれも軽症とのこと。
この感じだと、知らないだけで既に日本に定着していそうな気がしますね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

46年前に発見のサンショウウオ、新種であることが発覚

2018年06月16日


ダンシングサンショウウオ。

高知県で46年前に発見されたサンショウウオが実は新種であることが発覚したそうです。
このサンショウオは1972年に高知県土佐清水市で地元の小学生によって発見されたもの。
これまで大分県に生息するオオイタサンショウウオと同種だと考えられていました。
しかし大きさや模様などの特徴が異なるため、再検証を行ったところ別種であることが発覚。
46年の時を経て新種に認定される見通しとなったそうです。
新種はトサシミズサンショウウオと命名される予定。
トサシミズサンショウウオは標高360メートルの山の水たまりなどに生息。
確認されている野生のものはわずか500匹程度と見られており、すでに保護活動が始まっているとのこと。
46年前に発見した少年の感想も気になりますね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:04Comments(1)

スーパー玉出、事業売却へ

2018年06月15日


次女。

個性的な外観で知られる激.安スーパーの「スーパー玉出」が事業を売却するそうです。
これは15日に同社が明らかにしたもの。
たまでは現在大阪府内を中心に45店舗を展開。
スーパーマーケットらしからぬ派手な看板と価格で大阪府外でも高い知名度を誇ります。
売却の理由について、玉出HDは現社長が74歳と高齢になることを理由に上げ、今後更にスーパー事業を発展させるための選択と説明。
売却先は鶏卵業界大手のイセ食品の系列企業で、当面は屋号や従業員の雇用を維持する予定とのこと。
近年はコンビニやドラッグストアの台頭でスーパーマーケットも競争が激しそうですし、そういう理由もあるのかもしれませんね。

  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

今春だけで25回 富山県魚津市で蜃気楼大発生中

2018年06月14日


蜃気楼次女。

富山県魚津市で蜃気楼がやたらと発生しているそうです。
今月8日、魚津市では春型蜃気楼が発生。
これは今春に観測された25回目の蜃気楼で、過去最多の発生記録になるそうです。
魚津市では近年蜃気楼が増加傾向。
15年以降は毎年20回以上の観測が続いているそうです。
この原因の特定について、同市にある博物館は寒暖差などの気象データを分析する必要があると認識。
合わせて、ライブカメラや愛好家の増加で観測報告が増えている可能性もあると指摘しているとのこと。
技術の進歩で発見報告が増えたというのはなかなかおもしろい話ですね。
将来は蜃気楼予報なんてのもできたりするのでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

ラニーニャ現象、終息

2018年06月13日


ポーション。

冬から続いてたラニーニャ現象が終息したそうです。
これは11日に気象庁が発表したもの。
ラニーニャ現象は南米沖の海水温が低下し、世界的に気象条件が不安定になる現象。
日本では寒気が強くなる傾向にあり、昨年12月の日本近海の海水温度は平年より1.2度も低い状態になっていました。
しかし今年5月に入るとほぼ平年並みにまで回復。
このことから、ラニーニャ現象は今春で終息したと見られるとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

シャープ、ペット事業参入へ

2018年06月12日


ねこ。

シャープがペット事業に参入するそうです。
これは11日に同社が明らかにしたもの。
シャープはその第1段として7月にペットケアモニターなる商品を発売予定。
これはペット用のトイレで、使用状況などを計測し、ペットの健康管理に役立てるというもの。
得られた情報を利用することで、飼い主はペットの異変を察知できるようにするのが狙いなのだとか。
シャープは今後ペット分野にIoT技術を活用することで事業として成り立たせるよう進めていくとのこと。
当面は限られた層をターゲットにした事業になりそうですが、その分利益率はいいかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

沖縄のはしか終息 累計患者数99人

2018年06月11日


マスク。

沖縄県で流行していたはしかがようやく収束したそうです。
はしかは今年3月中旬から沖縄で感染が拡大。
5月中旬までに99人の患者が確認されていました。
主力の観光業でははしかの影響でキャンセルが相次く状況が発生。
キャンセルは約750件、のべ約5600人が旅行を取りやめ、4億2千万円の被害が出たとかなんとか。
沖縄で最後の患者が確認されたのは5月11日で、それから1ヶ月間新たな感染報告はなし。
このことから、県でははしかが終息したと判断し、今回発表に至ったそうです。
今後は定期予防接種などでワクチン接種を推奨する取り組みをしていくとのこと。
病気というのは恐ろしいですね。
皆様もくれぐれもお気をつけください。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

体調がよくない

2018年06月10日


次女。

どうも風邪を引いたような気配があります。
ここのところ気温の変化が大きかったせいかもしれません。
しばらく大人しくしていようと思います。
皆様もくれぐれもお気をつけください。  


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(4)

2030年までに食品ロス半減へ。環境省が目標設定

2018年06月09日


くま。

まだ食べられるものを捨ててしまう「食品ロス」。
この問題について、環境省が2030年までに半減させる計画であるそうです。
これは同省が明らかにしたもの。
それによると、国内の食品廃棄物は年々増加傾向。
2015年度には2800万t以上が廃棄されたのだとか。
この内、まだ食べられるのに廃棄された食品ロスは約650万t。
小売での在庫や売れ残りが約360万t、家庭からが約290万tだったそうです。
これについて、環境省は家庭から出る食品ロスを2030年までに半減させることを目標にしたのだとか。
同省は目標が明確にすることで、食品ロスへの意識が高める狙いがあるとかないとか。
スーパーやコンビニで廃棄される食品の山を見ると本当に心が痛みます。
家庭ももちろんですが、まず小売に対し食品ロスのペナルティを課すことからスタートしてはどうでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

ダンゴムシのガシャポン発売。カプセルに入らず丸まった状態で搬出

2018年06月08日


ダンゴムシ。

ついにダンゴムシのガシャポンが発売されるそうです。
これはバンダイが開発した新しいカプセルトイ。
2年の歳月をかけて実際のダンゴムシの構造を徹底的に研究し、丸くなる体を再現したのだとか。
通常のガシャポンと異なり、カプセルには入らず丸まった状態で装置から搬出されるそうです。
広げると全長140mmの手のひらサイズに変形。
グレー、青、白の3色がラインナップされているとのこと。
これはいいアイディアですね。1つほしいです。
これがヒットすると丸まるシリーズでアルマジロなんかも発売されるかもしれませんね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

絶滅危惧種海鳥、西之島で繁殖活動再開

2018年06月07日


オオアジサシ。

絶滅危惧種の海鳥オオアジサシが西之島で繁殖活動を再開したそうです。
オオアジサシは西之島や沖縄、尖閣諸島でのみ繁殖が見られる希少な海鳥。
現在は絶滅危惧種に指定されています。
そんなオオアジサシの繁殖地の1つである西之島は2013年に噴火によってやたらと大きくなった例の島。
一時は島全体が溶岩に覆われ、生息していた鳥などが住処を追われる形になっていました。
今回繁殖活動の再開が確認されたオオアジサシも2013年の噴火以来、5年ぶりの帰還となるそうです。
オオアジサシが確認されたのは溶岩などが溜まって新しくできた島北部の海岸。
確認されたのは180羽程度で、噴火前にいた個体が戻ってきたとみられるとのこと。
これからどのような生態系が形成されるのか楽しみですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

携帯2年縛り是正へ 総務省が行政指導

2018年06月06日


次女。

携帯電話の2年縛り問題について、ついに行政指導が行われたそうです。
これは6日に総務省が発表したもの。
現在携帯大手3社は契約後2年ごとの決まった時期以外では解約ができないいわゆる2年縛りを実施。
利用者からは自由に解約や乗り換えができないと度々不満が出ていました。
今回同省は携帯大手3社に対し、違約金を支払わずに規約ができ料措置を講ずるように指導。
また、使用量と契約内容が適切でないユーザに対し適当なプランを案内することなども合わせて伝えたそうです。
ちゃんと改善されることを祈りたいものですが、果たしてどうなるでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

ネット・TVの番組同時配信、実現へ向け協議開始

2018年06月05日


カエル。

TV番組のネットでの同時配信について、実現を目指し協議会が設置されるそうです。
これは5日に総務省が方針を示したもの。
現在地上波で放映したTV番組の一部は公式サイトにて視聴が可能。
しかしいずれもTV放送後に公開されており、同時放映は実現していません。
これに対し、総務省は今後はTVとネットの同時配信を実現すべきとの方向性を決定。
今年度中に協議会を設置することを決めたそうです。
なお、実現に向けてはNHKの扱いや地方局の経営についてなど、課題となりそうなものが多数あるとかないとか。
近年は特に若年層でTVを見ない人の割合が増えていると聞きますし、手遅れになる前にという感じでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

花粉少ないスギ、11年で60倍に増加

2018年06月04日


木。

無花粉スギや少花粉スギが増加しているそうです。
これは林野庁の調査でわかったもの。
スギは言わずとしれた花粉症の親玉。
この花粉問題に対処すべく、政府は花粉の発生量が抑えられた少花粉スギや、花粉の飛ばない無花粉スギの生産を推進してきました。
この結果、05年に9万本だった花粉対策スギの数は16年には533万本にまで増加。
杉の苗木の3割にまで達しているそうです。
同庁では32年までにスギの7割を対策済み品種にする目標を掲げているとのこと。
個人的は、そもそもスギをこれ以上植えないとか、スギを切って広葉樹を植えるとか、そういう方向の対処を期待したいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:00Comments(2)

ハウステンボス、独自仮想通貨で園内キャッシュレス化へ

2018年06月03日


次女。

ハウステンボスが独自の仮想通貨で園内の会計をキャッシュレス化するそうです。
ハウステンボスといえば長崎県佐世保市にあるテーマパーク。
かつては万年赤字体質であったものの、HISが経営に乗り出してから独自色のあるイベントを次々と企画。
現在は安定した黒字経営となっています。
そんなハウステンボスが今回乗り出すのは園内全域のキャッシュレス化。
会計には独自で発行する仮想通貨「テンボスコイン」なるものを使用。
スマートフォンまたはICカードで決済を行うことで、現金を扱わなくてすむようにするそうです。
テンボスコインは今年12月に運用を始め、来年春には現金を置き換える計画とのこと。
ハウステンボスはやることの奇抜性はもちろんですが、なによりそのスピード感に驚かされますね。
私も見習いたいものです。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

透明のコーラ「コカ・コーラクリア」登場

2018年06月02日


馬。

昨今巷で人気の透明飲料。
ついにコカ・コーラまで透明になってしまったそうです。
コカ・コーラシステムは6月11日から透明のコーラ「コカ・コーラクリア」を発売すると発表。
通常コーラはカラメル色が特徴。
今回コカ・コーラクリアではカラメルを使用せず、他の材料やレモン果汁を組み合わせ実現したのだとか。
なお、販売価格は通常のコーラと同じとのこと。
昨今紅茶やジュース、カフェラテ、ビールなど様々なものの透明バージョンが発売されていますね。
次は一体何が透明になるのでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

ドラえもんスマートスピーカー発売

2018年06月01日


次女。

ドラえもんのスマートスピーカーが発売されるそうです。
これはLINEが発売する新型のスマートスピーカー「Clova Friends mini」のモデルの1つ。
話しかけることで通話や音楽再生を起動可能。
更にドラえもんとの会話を楽しめる「ドラえもんトーク」機能を搭載。
問いかけやひみつ道具の名前などに対して返答してくれるとのこと。
ドラえもんモデルは数量限定、価格は5400円。
せっかくなので大山のぶ代さんの声のバージョンも出してくれないでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)