沖縄のはしか終息 累計患者数99人

2018年06月11日


マスク。

沖縄県で流行していたはしかがようやく収束したそうです。
はしかは今年3月中旬から沖縄で感染が拡大。
5月中旬までに99人の患者が確認されていました。
主力の観光業でははしかの影響でキャンセルが相次く状況が発生。
キャンセルは約750件、のべ約5600人が旅行を取りやめ、4億2千万円の被害が出たとかなんとか。
沖縄で最後の患者が確認されたのは5月11日で、それから1ヶ月間新たな感染報告はなし。
このことから、県でははしかが終息したと判断し、今回発表に至ったそうです。
今後は定期予防接種などでワクチン接種を推奨する取り組みをしていくとのこと。
病気というのは恐ろしいですね。
皆様もくれぐれもお気をつけください。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)