ネット利用、スマホがパソコン超える

2018年05月25日


うろ覚えで描いたピカチュウ。

個人のインターネット利用端末数で、スマートフォンがパソコンを上回ったそうです。
これは総務省が行った通信利用動向調査でわかったもの。
それによると、個人がインターネットを利用する機器でスマホの割合は54.2%。
一方でパソコンは48.7%にとどまり、はじめてスマホがパソコンを上回る結果となったそうです。
特に若年層でこの傾向が顕著で、20代はスマホが87.8%であるのに対しパソコンは63.8%と大きな差が出る結果に。
また、スマホを所有する世帯が75.1%であるのに対しパソコンは72.5%と、所有率でもスマホが勝利。
時代の移り変わりを実感する結果となりました。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)