カシオ、コンパクトデジカメから撤退

2018年05月09日


しらすを食べる人。

カシオ計算機がコンパクトデジカメから撤退するそうです。
これは9日に同社が発表したもの。
カシオは1995年に世界初の液晶つきデジタルカメラを発売。
以降、デジカメの黎明期から今日までデジカメ事業を展開してきました。
しかし近年はコンパクトデジカメ市場そのものが急速に縮小。
昨年は一昨年と比べ売上高が34%も減少し、49億円の赤字だったそうです。
近頃はスマートフォンで何でもできてしまいますからね。
時代の流れと言ったところでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)