JAXAの超小型ロケット、ギネス認定

2018年04月27日


い。

JAXAが打ち上げたロケットがギネス世界記録に認定されたそうです。
噂のロケットはJAXAが2月に打ち上げに成功したSS-520。
SS-520は電柱とほぼ同じサイズという小型のロケット。
部品に民生品を活用するなどし、小型化と低価格化を目指した実験機でした。
2月の打ち上げでは搭載した超小型衛星を軌道へ投入することに成功。
これにより、「最小の軌道ロケット」としてギネス世界記録に認定されたのだとか。
JAXAでは今後この成果を活用し、小型低コストの打ち上げシステムの実現と普及を目指していくとのこと。
小型化という点はまさに日本のお家芸といった感じでいいですね。
この成果を生かして商業的な実用化も期待したいです。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)