米クレジット大手4社、取引時のサインを廃止へ

2018年04月16日


いらない子。

米クレジット大手4社がカード取引時のサインを廃止しました。
クレジットカード取引時のサインレス化に着手したのは日本でもおなじみのVISAやMasterなど米決済大手4社。
4社は昨年サイレンス化の実施を決定。
今月13日から各社がサインレス化に移行したそうです。
今の所サインを廃止するかどうかは任意で、業者によってサインの要不要を選択できるような形式。
米国では署名のついでに従業員にチップを渡すケースが散見されるそうで、サインレス化に難色を示す業者もいるのだとか。
サインレス化で便利になり歓迎されるのかと思いきや、国によって色々風習があるものですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:47Comments(3)