携帯大手3社、SMS改良へ

2018年04月10日


花。

携帯大手3社が共同でSMSの改良を実施するそうです。
これは10日にNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社が発表したもの。
それによると、3者は共同で「+メッセージ」なる新サービスを開始するそうです。
この+メッセージはSMSの機能を改良したもの。
これまでSMSには70文字の文字数制限やファイルが添付できない点などが問題としてあがっていました。
+メッセージでは文字数は2730文字、更に写真や動画の添付やスタンプの利用などもできるようになるのだとか。
利用にはスマートフォンやタブレット端末と専用アプリが必要で、5月から提供開始予定。
今からLINEに挑むとなるとかなり厳しい戦いになるかもしれません。
携帯キャリアならではの画期的な機能やサービスの導入に期待したいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)